1. トップ
  2.  > 調味料・だし
  1. トップ
  2.  > 配送センター便
  1. トップ
  2.  > 砂糖

イキな果和糖 (700g)

イキな果和糖 (700g)

イキな果和糖 (700g)

価 格 918 円(税込)

商品番号 70501

送 料 配送センター便  

数 量

自然の原料から技術を駆使し、
トウモロコシ100%を原料に「デンプン」をとり、
酵素により糖化させて「ブドウ糖」にしていきます。

純粋は果糖に水溶性と安全性を持つ「国産L型発酵乳酸カルシウム」を
たっぷり加え、独自の「天然エネルギー変性加工」を施すことにより
生み出された画期的な自然甘味料です。
ぜひお試しください。
食材への浸透が早く、料理の味、香り、色を引き出す果和糖 ※原料代高騰により、内容量・価格を変更致しました。
内容量 : 700g
原材料 : 純果糖(非遺伝子組換原料100%使用)、L型乳酸発酵カルシウム、深層海水ミネラル
保存方法 : 高温多湿、直射日光を避け保存。開封後は冷暗所に保存し、お早めに。

イキな果和糖 (700g)

イキな果和糖は果糖が主成分 料理に使用すると、食材への浸透が早く、
また、料理の味、香り、色を充分に引き出します。

●砂糖の約1.5倍の甘味度がありますが、爽やかでさっぱりとした甘味。
●一般の砂糖と違い、代謝にほとんどインシュリンを必要としないので、糖尿、過血糖などを現しにくい。
●水溶性の速度が速く(白砂糖の3倍)、虫歯の原因である、
デキストランが出来にくく、虫歯にもなりにくい。

※「イキな果和糖」は一般にダイエット甘味料と間違えられるのですが、
甘味度は砂糖の約1.5倍とされているので、その分少なめに使用することにより、効果の範囲内に留まります。

主原料の「果糖」とはどのような甘味料なのでしょう?

●原料はとうもろこし100%
とうもろこしから澱粉をとり、糖化酵素の力でブドウ糖にし、さらに異性化酵素を作用させて「果糖」を作ります。
自然の原料から自然の酵素による発酵技術で作った自然甘味料です。
白砂糖や人工甘味料のような害性はありません。

●ブドウ糖とインシュリンの関係
一般的な砂糖(白砂糖、黒砂糖も含めて)は、ブドウ糖と果糖から成り立っています。
砂糖が体の中にはいると、ブドウ糖と果糖に分解、吸収され、血液中に流れ血糖値が上がります。
そしてブドウ糖を細胞内に取り入れるためインシュリンが大量に放出されます。
砂糖を食べることにより血糖値が急激に上がったり下がったりしすぎると、
インシュリンが大量に放出されるので、だんだんインシュリンのコントロールが悪くなり、
血糖値が上がってもインシュリンがあまりでなくなってきます。
これがインシュリン不耐性の糖尿病です。

●砂糖にはない特徴
糖尿病にもいろいろな種類があるので、果糖がいいとは一概にはいえませんが、
「果糖」はしょ糖・ブドウ糖などの一般の砂糖と違い代謝時にほとんどインシュリンを必要としないので、
代謝上、過血糖、糖尿等を現しにくく、糖尿病になりにくい甘味料であるといえるでしょう。

その上エネルギーを速やかに補給する効果が期待できます。
激しい運動や、疲れた時などの有効なエネルギー補給剤ともいえます。


◎虫歯の原因になりにくい。
水溶性の速度が速いので虫歯の原因、デキストランが出来にくく、また代謝時にも
インシュリンの生成に使用されるカルシウムやビタミン類も
使用されることがないので歯の健康に役立つことになります。


◎甘さの質が違う。
果糖は一般に常温で砂糖の1.5倍の甘味度があるとされていますが、
爽やかでさっぱりとした甘味を味わうことが出来ます。
水溶性が高いので砂糖のようにあまりしつこくありません。
料理に使うと、素材の味、香り、色を充分に引き出します。


◎水に溶けやすく、浸透圧も高い。
溶解度は砂糖の約3倍。溶解速度が速く、浸透圧も高いので料理の素材に浸透しやすく、
冷たい飲み物にも溶け、使い易いです。
また色が純白で香りもないので、料理や飲食物に色がつきません。素材本来の色と香りが楽しめます。
『イキな果和糖』に含まれている「L型発酵乳酸カルシウム」とは 通称「野菜カルシウム」と呼ばれ100%天然原料から乳酸発酵を利用してつくられているカルシウムです。
WHO(世界保健機関)やFOA(国連食糧農業機関)から、その安全性が高く評価されています。
又、水溶性(水への溶け易さ=人体への吸収率)も他のカルシウムに比べて高く、
「イキな果和糖」を使う事により、良質のカルシウムの補給ができます。

▲ページの先頭に戻る

Copyright (C) 自然の恵み村マルシェ All rights reserved.